「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1342」

font size=3

カルテ番号 わ・9(79)

そこで陽水は急に閃いた。

そして愛田恵子に言った。

「愛田さん、もしかしたら、守る者は一人ではないかもしれません。

守る者というか、守る能力ですね。

二人が合わさって、発揮されるような気がします。

それは個と集団の二通りに作用すると思います。

一つは集団の意識。

そして、個々の長寿族への直接的な守り」

愛田恵子は言った。

「一人はセンセーね。

もう一人は、今度の新人さん」

陽水も頷いた。

「愛田さんの言葉で覚醒ですよ。

やっと、自分が何者か気づきました。

実は、今度の人の能力が今一つ解らなかった。

過去の記憶からの学びもあるでしょうが・・・

百合さんがいますから、少し重なるのです。

でも、時を少し動かせるとしたら・・・

もちろん、そんなに大きく動かせるわけではありません。

例えば、1,2秒ずらす事が出来たら・・・

突発的な個々の危機はほとんど回避できます」

(登場する人物・組織・その他はフィックションです)

HP「気の空間・氣功療法院」検索

ブログだけなら楽天「水上陽平の独善世界」検索 が読みやすい

(過去のプログは本館 a href=http://www.geocities.jp/iiki8/ target=_blank「氣の空間・氣功療法院」/aです。

治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。

ブログで書いたa title=独自の解説だぜ href=http://www.geocities.jp/iiki8/hannya/index.html target=_blank「迷説般若心経」/a  a href=http://www.geocities.jp/iiki8/renai.htm target=_blank「迷説恋愛論」/a  a href=http://www.geocities.jp/iiki8/kouhuku.htm target=_blank「迷説幸福論」/a

誰か出版してくれぇ〜)/font